本心庵
本心庵-立花大敬先生の『しあわせ通信』が大好評!! 本心庵《池田光主宰》のページをお楽しみ下さい
本心庵書店本心庵ショップお知らせ庵主ブログギャラリーリンク集本心庵とはお問合せ本心庵トップページへ
本心庵とは

本の広がり方

本心庵の本は、一般書店には並んでいません。
読んで共鳴された方々の口コミや、インターネットを頼りにした、草の根活動のような出版社です。
不思議なつながりを通して、必要とされる方には、何年かかろうと必ず届いていくだろう、きっと届いていくだろう…。
そんな信念でやっています。

本の作り方

立花大敬先生の本をはじめ、心に届く本づくりをしています。
こうして作られる本は年に数冊ほど。超零細出版を貫いています。

創業1997年

本心庵は、1997年8月に誕生しました。
はじめての出版は、立花大敬先生の『心はゴムひも?!』です。
「この本を世に出したい」
という熱いものがこみ上げてきたんですね。

必要な人には、かならず届く

ふつうは書店に本を置きます。
だから、はじめのうちは書店に並べようと取次店をまわりました。

しかし、そのうちにいろいろと考えるところがあり、
「本心庵の本は、読んで共鳴してくださった方々の口コミで広がっていく」
という方法を選びました。

一時的なブームで終わらせることなく、次第に大きな輪になるためにも、この販売方法でやって、
ほんとうによかった思っています。

現在では、共鳴してくださった方々が販売を応援してくれたり、インターネットの普及によって、
キメ細かく読者に届くようになりました。

「不思議なつながりを通して、必要とされる方には、何年かかろうとも、必ずお手元に届くはずだ」
という方針にまちがいなかったと思います。

また、本づくりは、年に数冊というスローペースで進めています。
ワープロで文字データを作ってくれたり、版下づくりや、校正などをしてくれるボランティアの方々に支えられています。

出版のお手伝いがしたい!

本心庵を主宰するぼくは、本がとても好きで、子供の頃から本に囲まれた生活を夢見ていました。

いま、そんな生活が実現し、ありがたいことに自分の本も出版できるようになり、感謝の気持ちを
込めて未来の著者たちに応援したいと思っています。

ぼくと同じ本好きのあなたが、初めての本を出し、いっしょに祝えたら、どんなにか素晴らしいことです。

本を出すには、次のような方法があります。
世のなかの出版社から、本を出す。
本心庵や、ビジネス書ならプロセスコンサルティングから、本を出す。
出版社からではなく、ご自身で本を出す。

あなたの書きたいものがあって、それにふさわしい方法で出版する。そんなお手伝いができたらと思います。
ただ、「世のなかの出版社から、本を出す」というのは、出版社という相手がある問題だから、ちょっとハードルは高いかも知れませんが…。

ともかく年に一冊でも、心のこもったお手伝いができたらと願っています。

どうぞ、これからも本心庵にご期待ください。
みなさまの心に本心庵の本が届き、思わず人にも薦め、口コミしたくなるような出版をしていきたい。
これが本心庵の願いです。

本心庵主 池田 光

本心庵書店本心庵ショップPDF原稿ショップお知らせギャラリーリンク集本心庵とはお問合せHOME
特定商取引表示 | プライバシーポリシー
Copyright© 本心庵.All rights reserved.